日本テレビで大好評放送中の
「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW☆」
愛知県の秘密は何!?
このサイトではこれまでの放送内容一部と
今後放送される情報も随時更新していきます!!

他県民のヒミツはコチラ!
最近の記事

2011年05月14日

「【愛知編】辞令は突然に・・」vol.2


アピタは愛知県の老舗スーパー。小倉&ネオマーガリンやあんかけスパゲティのレトルトが売っていて、県民御用達のスーパー。

あんかけスパゲッティー ヨコイのソース12箱セット


Sugakiyaは愛知県内に200店舗展開しているラーメンチェーン店。和風とんこつ味のラーメンが290円。昭和40年にインスタントラーメンを発売し、味噌煮込みうどんやきしめんなど100種類が販売されており、年間6500万食売り上げている。

スガキヤ(カップ)和風とんこつラーメン 12カップ入り


◆愛知県はあさりの漁獲量日本一。大あさりという通常の5倍サイズのあさりがある。県民はあさりが大きくなったものと信じているが、実はウチムラサキというあさりとは別物の貝。

愛知県三河産の活大アサリ


シャチハタはんこの全国シェア8割を誇るハンコメーカー。大正14年にスタンプ台のメーカーとして創業。昭和40年にスタンプ台のいらないXスタンパーを発売。現在は1000アイテム以上販売している。

Xスタンパーは一日に1万本以上製造。店頭に並ぶ苗字は約2100種類ある。アラビア語やタイ語のものも発売し、海外進出も果たしている。

台湾ラーメンは、台湾には存在しない名古屋生まれのご当地ラーメン。辛さを薄めたあっさり味のアメリカンや、辛さを強めたイタリアンがある

◆愛知県では新装開店の祝い花を持って帰るという習慣がある。昔から「祝い花は持ち帰られた方が繁盛する」と言われている。




〜2011/5/12放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by なご at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | もし転勤になったら!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

「【愛知編】辞令は突然に・・」vol.1


JRセントラルタワーズは高さ245m!世界最大の駅ビルとしてギネスにも認定されている。他にも高さ247mのミッドランドスクエアや、170mのムード学園スパイラルタワーズがあり、さらに200m級のビルが平成28年に完成予定と、駅前は摩天楼エリアになる予定。

◆三河にはTOYOTAがあり、県全体の製造品出荷額は第1位で46兆6億円。日本の経済を支えている。

◆ういろうと並んで、鬼まんじゅうはお茶菓子の定番。小麦粉にさつまいもを混ぜて蒸した和菓子で、モチモチとした食感が特徴。よもぎ鬼まんじゅうや。、八丁味噌鬼まんじゅうなどバリエーションも多数。

ホクホクさつま芋の「鬼まんじゅう」


◆愛知県は名古屋市を中心とする尾張国と豊田市を中心とする三河国と江戸時代に分かれており、双方をライバル視している。
 尾張の自慢・・・200万人以上を誇る名古屋市がある。織田信長、豊臣秀吉は名古屋出身。
 三河の自慢・・・トヨタの本社は豊田市。八丁味噌の産地は岡崎市。徳川家康は岡崎市出身。

財布の紐が固いと言われている愛知県民だが、「お値打ち品」に弱い。お値打ちとは、ただ値段が安いだけでなくちゃんと価値のある商品が値引きされている、という意味合いがある。使うべき時の為に節約しているしっかりとした県民性。

◆愛知県民は姉妹都市に詳しい。昭和34年台風の大被害にあった愛知県は、名古屋の姉妹都市であるロスから沢山の義援金や救援物資を受け取ったことから、姉妹都市を大切にしようと考え交流が盛んに。名古屋市は現在、ロス、メキシコシティ、南京、シドニー、トリノと姉妹都市を結んでいる。
 そのため、名古屋市にはロサンゼルス広場やメキシコ広場、南京広場などの公園がある。また、姉妹都市協定を結んだ月には、その都市の郷土料理が給食として出される。

◆愛知県と言えば無類の味噌好き。その中でも赤味噌が好き。

【八丁味噌 300g】


◆手羽先の本場愛知県民は簡単に手羽先を食べる凄技を体得している。

【でらうま手羽唐】名古屋名物風来坊元祖手羽先唐揚





〜2011/4/28放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by なご at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ケンミンの見抜き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

「名古屋市に住む愛知県民の小学生は味噌のあんをソフト麺にからめた給食メニュー「おぼろみそめん」が大好き!?」


名古屋で味噌と言えば濃厚な赤味噌で、味噌煮込みうどんや味噌カツに使われる愛知県民お馴染みの調味料。そしてソフト麺と言えば、ミートソースと共に食べる給食の人気メニューです。

この愛知県の赤味噌とソフト麺がコラボした、おぼろみそめんというメニューが名古屋市の愛知県民の小学生の間で大人気なんだそうです。

その作り方は・・・ひき肉をおぼろ状に炒め、玉ねぎと人参、お水をを投入して煮込み一口大に切った棒はんぺんを投入。棒はんぺんとはおでんの定番具材で、はんぺんが棒状になっているもの。そして砂糖で味付けお湯で溶いた赤味噌を入れて煮込み、片栗粉でとろみをつけて完成!

その見た目はミートソースにも見えました。とても濃厚らしいですが、小学生は大好きなようでお代りも殺到し、麺が無い状態で食べている小学生もいました。

このおぼろみそめん、発祥は不明らしいのですが、昭和47年から名古屋市立の全ての小学校で提供されているんだそうです。サラリーマンも懐かしむ青春の味なんだとか。

そして他にも名古屋市の給食には驚きの味噌メニューが!!それはどて丼という、モツの代わりに豚肉を入れたどて煮をご飯にかけて食べるもののようです。



【八丁味噌 500g】赤味噌・中辛漉し・赤だし・作り方レシピ






まさしくご当地メニューといった感じですね。
ちなみに、ソフト麺すら食べたことが無い管理人ですが、いろんな人から「可哀想だね」と言われます・・・(´;ω;)
一度ソフト麺(普通のミートソースでいいので)食べてみたいな・・・



〜2011/2/17放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by なご at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。